» 美肌のブログ記事

夜はジェルクレンジング→泡で出てくる洗顔をした後、ブースターのオイル→化粧水→クリームを塗って肌を整えています。化粧水は、RMKの化粧水を使っています。RMKのコットンは二面になっておりメッシュ生地の面でTゾーンなど汚れが溜まりやすい部分を拭き取ります。裏面のコットンは化粧水を染み込ませるとジェル状になるのでパッティングしています。

お肌が疲れてきた時や外で一日中紫外線を浴びた時にはシート状の化粧水パックを使用して水分を補給しています。

化粧水の前に化粧水を入り込みやすくするため、ブースターとしてRMKのトリートメントオイルを使っています。トリートメントオイルを使うと肌がやわらかくなり、化粧水の浸透がよくなりました。

冬場だけでなく、夏場もクーラーなどで肌は乾燥するので少量ですが使用しています。べたつくことはなく、すぐに化粧水が塗れない時にもトリートメントオイルを塗っておくと乾燥しません。以前より目元のしわやほうれい線が気にならなくなったように思います。